スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリンセス トヨトミ

Category : 映画 邦画 .は行 プリンセス トヨトミ
プリンセス トヨトミ DVDスタンダード・エディション

~あらすじ~
会計検査院の調査官である松平元(堤真一)、鳥居忠子(綾瀬はるか)、旭ゲーンズブール(岡田将生)の3人が、府庁など団体の実地調査のため東京から大阪にやってきた。順調に調査を進める中、不審な財団法人を見つけ徹底的に調査するが、変わった様子もなく引き上げようとしたとき、大阪国総理大臣と名乗る男が現れる。そして、大阪中を巻き込む思いも寄らぬ事態へと発展していき……。

舞台は大阪。
ある日突然大阪が停止する。

大阪が停止?
いや、そんなことがあるわけない。きっと気のせいだ。

あなたが大阪国総理大臣?
いやいや、冗談でしょう?大阪国なんて聞いたこともない。

長い間仕事をしてきたがこんな荒唐無稽な話は聞いたことがない。
今回は調査しがいがありそうだ。
鬼の松平はその名の通り、容赦なく調査を進めていこうとする。

しかし・・・。
大阪国総理大臣が語る話、歴史が松平の判断を鈍らせる。

かつて自分が無視し、置き去りにしていったもの。
それが再び自分の前にやってきた。

あの時の自分の行動は正しかったのか。
これから自分が下す決断は正しいのか。

数字のみでは決して判断できない。
父から子へ脈々と受け継がれてきた大阪国という歴史がそこにある限り。

20111008

つい最近、海外旅行に行った際、機上で観た映画。
私も含め観ている人がかなりいました。みんな結構気になってた映画なんですかね。
外人も割りと観ている人がいたりしてちょっと面白かったです。

ただ、映画自体の内容が相当酷かったですね。。。
別にどんなぶっ飛んだ設定でも綺麗事でも良いんです、映画なんだから。
大事なのはそこから何を伝えるかに尽きると思うんですよ。
今回の映画であれば父と子の絆が一番の焦点だったと思うんですが、それがまぁ説得力もなく薄っぺらい。
そもそもなぜ会計検査院が必要だったのかな~という疑問も。
父と子の絆の話なのに、お金の話も絡む感覚がよく分からなかったです。
あまりにも意味のない設定が多すぎた印象です。
キャストは豪華でしたが、え?そんなので終わりなの?って感じでした。
いや~かなり残念でした。

私的評価 ★☆☆☆☆
スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

カレンダー
時計
プロフィール

たそがれピエロ

Author:たそがれピエロ
現在社会人1年目。
仕事に追われブログの更新もやや停滞気味。
そんな私の日常や趣味をだらだらと書いています。
最近は映画の記事が多め。

当ブログはリンクフリーですのでお気軽にどうぞ。

好きなアーティスト
・椎名林檎
・東京事変
・中島美嘉
・宇多田ヒカル
・富田ラボ
・Mariah Carey
・Sade
・Donny Hathaway etc...

好きな作家
・森博嗣
・東野圭吾
・村上春樹
・重松清 etc...

月別アーカイブ
最新記事
コメント
トラックバック
カテゴリ
勝手に評価してます
リンク
お気に入りブログ
検索フォーム
メールフォーム




FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Thank you !!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。