スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Laundry

Category : 映画 邦画 .ら行 Laundry
Laundry [ランドリー] [DVD]

"僕の名前はテル"
"本当はテルオだけど、みんなテルって呼んでる"
"僕はコインランドリーで働いている。洗濯物が盗まれないように見張っている仕事だ"

"私の名前はミズエ。あまり好きな名前ではない"
"私には夢があった。いつかはこの街を出て、東京の花屋に勤める"
"たったそれだけのことだった"

テルは、脳に傷を負っているが、心は真っ白で純粋。
一方、ミズエは脳に傷はないが、心に深い傷を負っている。
そんな二人の出会いはコインランドリー。

それまでのテルにとって、世界のすべてはコインランドリーだった。
ミズエは世界のすべてを自分の中にしまい込んでしまっていた。

「わかってるの。あんまりしゃべらない人は心の中でいっぱいしゃべってるの」

二人には共通点があった。あまり喋らないこと。
どんどんお互いの存在が大きくなる。距離が近づいていく。
それは同時にお互いの世界が広がっていくということ。

「ねぇ、この水溜り私飛び越せるとおもう?」
「無理だよ」
「想像して。ここは深い谷。落ちたら絶対に戻ってこれない。しんじゃうの」
「この谷を飛び越したら、私は違う国へいける」

二人は気づいたら飛び出してた。
一歩外に出てみるとそこはまるで別世界。
今までとはまったく違う自分がそこにいる。

でも本当に?
結局今まで通りじゃないの?

"ねえ、想像して・・・"

大丈夫。
確かにそこにいる。
ちゃんと見てる。
しっかり見ててくれてる。

"こういうの、地球では愛って言うんだよ。宇宙では知らないけどね"

2010-1110

雰囲気はかなり良いんですが、内容はもう一つって感じですかね。
ちょっと長くて退屈しちゃった感じがあります。
そして、もうちょっとコインランドリーで話が展開して欲しかったです。
途中からコインランドリーを飛び出しすぎてたなあと。
こういうのは、空気感を楽しむ映画というか、あまり考えて観る映画じゃないですね。
ただぼんやりと観て、なんとなくやんわりと暖かいものに包まれていく感じ。
配役も映画の雰囲気に合っていると思いました。
口笛の上手な若者の話なんかもどこか不思議な雰囲気のある話でした。
あれは結局良い話だったのかなあ。

私的評価 ★★★☆☆

今回から簡単に5段階評価つけとくことにしました~。
今更ながら評価つけといたほうが、後で見返すときに直感的でわかりやすいなあと。
過去記事もぼちぼち修正していきます。

スポンサーサイト

テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

カレンダー
時計
プロフィール

たそがれピエロ

Author:たそがれピエロ
現在社会人1年目。
仕事に追われブログの更新もやや停滞気味。
そんな私の日常や趣味をだらだらと書いています。
最近は映画の記事が多め。

当ブログはリンクフリーですのでお気軽にどうぞ。

好きなアーティスト
・椎名林檎
・東京事変
・中島美嘉
・宇多田ヒカル
・富田ラボ
・Mariah Carey
・Sade
・Donny Hathaway etc...

好きな作家
・森博嗣
・東野圭吾
・村上春樹
・重松清 etc...

月別アーカイブ
最新記事
コメント
トラックバック
カテゴリ
勝手に評価してます
リンク
お気に入りブログ
検索フォーム
メールフォーム




FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Thank you !!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。