スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チェーン・ポイズン

Category : 本・雑誌 小説 .は行 本多 孝好
チェーン・ポイズン (100周年書き下ろし)

「本当に死ぬ気なら一年待ちませんか?」

自殺志願者に向けられた命の取り引き。それは希望なのか絶望なのか・・・

たぶん"死"ってものは思っている以上に自分の身近にある。当たり前のように。
人が孤独を感じた瞬間、その存在が強くなるのだろう。

じゃあ孤独とは?一人分の孤独の重さとは?
私はまだそんなに意識したことがないですが、きっといつか感じるときが来るでしょう。

そのとき、私はそれを伝えられる人でいたい。例え、共有できない孤独を持っていたとしても。

自分が孤独だと伝えられる誰か、あなたにはいますか?

+ + + + + + + + + + + + + + + + + + + + +

思ってた以上に面白かったです。死に対する甘美な魅力を書きつつも、それ以上に生に対する希望を感じさせてくれるのはお見事。
特に最後の展開には正直驚きました。まさかそんな仕掛けがあったとは。。。読み返す必要もなく"ああ、上手いなぁ"っと思いました。
ただ、その仕掛けで物語がより良くなったわけではないので、あってもなくとも良かったかなという印象。

私的評価 ★★★★☆



「人はみな孤独です。誰だって一人分の孤独を抱えている。そんなのに重いも軽いもない。
 等しく一人分の孤独を、みんな抱えているんですよ。一人分の孤独になら耐えられる。
 そういう耐性を人間は備ええているはずです。」


スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本
ジャンル : 本・雑誌

MOMENT

Category : 本・雑誌 小説 .は行 本多 孝好
MOMENT (集英社文庫)

とある病院で流れるひとつの噂。

「死を間近にした患者の願いをかなえてくれる人がこの病院にいるってのさ。
 たったひとつだけ、だけど必ず、患者の頼んだことをその死の前にかなえてくれる」

一部の長期入院患者、しかも末期の患者の耳にしか入らない噂。

願いを叶えてくれるのは、神様?それとも悪魔?
何にしても罪な噂である。
すべては死という圧倒的現実に押し潰されるのに。
確実にやってくる死に自ら歩んでゆく恐怖。
死に至る生が何よりも恐ろしい。

その恐怖から逃れるため、噂にしがみつく。
やがて、死という存在がぼやけ、そして、一瞬だけ忘れることができる。ほんの一瞬だけ。
少しだけ寄り道できるのだ。その先にあるのが変わらぬ死であっても。
それを一瞬の気休めと思うのか、永遠の輝きと思うのかはわからない。

願いを叶えられ、その一瞬を生きた者。そして、願いを叶えその一瞬を見届けた者。
それぞれの想いが淡くほろ苦く綴られている。

「頼みを聞いてくれるんだったら、何を頼むんです?」

死ぬ前にひとつ願いが叶うとしたら―。
果たして誰を想い、何を願うのだろうか。

0424

本作品は、FACE,WISH,FIREFLY,MOMENTの4話からなり、4人の末期患者が登場します。
そして、主人公は病院でアルバイトをしており、それぞれの物語に関わっていきます。
主人公がどの話でも一歩引いた感じだったのが非常に印象的でした。
そのせいか、あまり重さはありませんでした。ただ、十分に読み終わった後余韻が残ります。
個人的には、3話目の「FIREFLY」が特に良かったです。美しく儚い話でした。
他の話も十分面白く、物語全体に漂う恋愛色も悪くない感じです。
文体も読み易く、透明感があります。
他の作品も読みたくなりました。
とりあえず、この続編でもある「WILL」は確実に読もうと思います。

私的評価 ★★★★☆



「一つ聞いても?」
「どうぞ」
「死ぬまさにその瞬間、君は何を考えると思う?」
「わかりませんよ、そんなこと」
「どうせ死ぬときになれば嫌でもわかるでしょう」




テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

カレンダー
時計
プロフィール

たそがれピエロ

Author:たそがれピエロ
現在社会人1年目。
仕事に追われブログの更新もやや停滞気味。
そんな私の日常や趣味をだらだらと書いています。
最近は映画の記事が多め。

当ブログはリンクフリーですのでお気軽にどうぞ。

好きなアーティスト
・椎名林檎
・東京事変
・中島美嘉
・宇多田ヒカル
・富田ラボ
・Mariah Carey
・Sade
・Donny Hathaway etc...

好きな作家
・森博嗣
・東野圭吾
・村上春樹
・重松清 etc...

月別アーカイブ
最新記事
コメント
トラックバック
カテゴリ
勝手に評価してます
リンク
お気に入りブログ
検索フォーム
メールフォーム




FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Thank you !!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。