スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストロベリーナイト

Category : 本・雑誌 小説 .は行 誉田 哲也
ストロベリーナイト (光文社文庫)

色を感じなくなった人の悲しい話。

昔は物体に色が付いていると思ってた。でも、違う。
光には色に応じた波長があり、光が目に入るとそれを色として人間が知覚しているのだ。

色がない世界には光がない。真っ黒な世界を変えるには目を開ければいい。
目を開けさえすればきっと光は届く。きっとそこに色はある。
きっとそのことを忘れているだけなんだ。

0117

とにかく内容が多く展開が早い作品でした。シリーズ物の1作目だからでしょうか。
これからそれぞれについて深く書かれていくのかもしれませんね。
ただ、シリーズの1作目に姫川の過去だとか、部下の件だとかは急ぎすぎではという印象。
それを書くならもう少し、犯人の心理描写などを深く書いて欲しかったです。
姫川を始めとする各登場人物が個性豊かで、それが捜査に表れていたりする所は良かったです。

私はとにかく冒頭のシーンの刺激が強すぎたみたいで駄目でしたがね。
映像よりも、頭で想像してしまうほうが余計に気持ち悪いですね。
とにかく殺害シーンの描写がグロイので、そういうのが駄目な人はやめといたほうがいいです。
あと、犯人がわかりやすい。
姫川みたいに勘でこの人が犯人かなと思ってたら、本当にその通りで少し拍子抜けでした。

ただ、文章は比較的読みやすく、退屈はしないはず。
シリーズ2作目以降は気が向いたら読んでみようかなという感じでした。

私的評価 ★★★☆☆



ちゃんと赤い。どっちが綺麗?うそうそ。同じだよ。同じでいいの。
同じだから、安心できるんじゃない。
この赤が綺麗だから、綺麗な赤がみんなと同じだから、
こうやって比べて見ても、どっちがどっちだか分からないから、安心なんじゃない。
分かる?



スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本。
ジャンル : 本・雑誌

カレンダー
時計
プロフィール

たそがれピエロ

Author:たそがれピエロ
現在社会人1年目。
仕事に追われブログの更新もやや停滞気味。
そんな私の日常や趣味をだらだらと書いています。
最近は映画の記事が多め。

当ブログはリンクフリーですのでお気軽にどうぞ。

好きなアーティスト
・椎名林檎
・東京事変
・中島美嘉
・宇多田ヒカル
・富田ラボ
・Mariah Carey
・Sade
・Donny Hathaway etc...

好きな作家
・森博嗣
・東野圭吾
・村上春樹
・重松清 etc...

月別アーカイブ
最新記事
コメント
トラックバック
カテゴリ
勝手に評価してます
リンク
お気に入りブログ
検索フォーム
メールフォーム




FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

Thank you !!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。